名古屋発 アジアツアー > 香港・マカオのパッケージツアー

香港行きのツアー

夜景に魅了され、グルメとスイーツを楽しむ香港

☆ビクトリアピーク、シンフォニーオブライツなど幻想的な夜景は何度でも見てみたい! 創作香港料理やスイーツなどの進化するグルメの香港ツアーを…


MORE INFO

マカオ行きのツアー

ポルトガル情緒溢れる世界遺産と新しい魅力のマカオ

☆マカオは市街エリア自体が世界遺産! 南欧とアジアの融合した街並みに浸ります… またコタイ地区では近年、リゾート型のデラックスホテルが次々にオープンしてます。


MORE INFO

香港とマカオの観光名所&見所

香港の観光スポット

シンフォニーオブライツ

香港の夜景鑑賞のハイライトのひとつで、毎晩行われる光と音のショーです。ビクトリア湾のナイトクルーズで見るのもオススメです。

アベニュー・オブ・スター

ビクトリア湾の散歩道にあり、ブルースリー像が有名で、著名俳優の手形がはめ込まれています。思い出の写真撮影を…。

黄大仙

香港最大の寺院で必見スポットのひとつで、地下鉄の駅からすぐで行きやすいです。境内には占いのブースが多く軒を連ねています。

ナッツフォードテラス

尖沙咀の駅から約10分の場所にあるレストランやバーが立ち並ぶ欧風な雰囲気のエリアです。ランカイフォンと並びナイトライフのスポットです。

女人街

衣料品やアクセサリー等を扱った露店が敷き詰められています。買い物をしなくても雰囲気だけでも楽しめます。旺角駅から徒歩2分です。

ジェイド・マーケット

男人街近くにあるジェイド・マーケットにはヒスイを取り扱うお店が集まっています。感じの良いアクセサリーやストラップなど選んで下さいね。

ハーバーシティ

尖沙咀にある香港最大のショッピングモールで、一流ブランドショップや専門店が約700店の店舗が入ってます。レストランも多数あります。

天后廟

海の守護神を祀った天后廟は香港各地にあります。行きやすいところですと油麻地駅から約5分の距離の天后廟です。

ビクトリアピーク

100万ドルの夜景といわれる絶景スポットです。山頂にあるピークタワーにはグルメのお店が集まります。夜は10時ぐらいまでに行って下さいね。

ランカイフォン

中環駅から徒歩5分にある多国籍のお店が集うエリアです。センスの良いバーが多く、欧米人もよく訪れ、香港を代表するナイトスポットです。

タイムズスクエア

銅鑼湾駅からすぐの複合施設で、ショッピングや食事、映画館など、地元の人も多く、香港島で一番賑わうスポットでもあります。

ハッピーバレー競馬場

香港にある2つの競馬場のひとつのハッピーバレー競馬場は銅鑼湾駅から徒歩5分です。シーズンにはナイターも開催しています。

オーシャンパーク

金鐘駅からバスで約30分南下した海洋博物館で、遊園地・水族館・動物園があり、1日中楽しめます。お子様が小さい家族旅行には是非…。

レパルスベイ

欧風と中華風の融合された雰囲気のエリアで、レパルスベイは映画「慕情」の舞台にもなったビーチです。お洒落なレストランも多数揃っています。

アバディーン

水上生活者が多く暮らすこのエリアは夜になると灯りが海面に移り、幻想的です。行かれたら、海鮮レストランの“JUMBO”で食事を…

ポーリン寺

ランタオ島にある寶蓮寺(ポーリン寺)は世界最大の屋外大仏として知られています。麓には中国の古い村を再現したテーマパークあります。

マカオの観光スポット

聖ポール天主堂

完成当時はアジアで最も美しい教会と言われ、現在は前壁と階段だけが残されています。フランシスコ・ザビエルの聖人像を見ることができます。

媽閣廟(マァコッミュウ)

航海の女神を祀ったマカオ最古の中国寺院です。中国語で発音するとマァコッミュウとなり、マカオの地名の由来ともいわれす。

マカオタワー

高さ338メートルのタワーで、展望台は回転式になっております。勇気のある方は展望台からバンジージャンプをする事もできます。

セナド市場

モザイク模様がいかにもポルトガル風で観光では必ず訪れるスポットです。
仁慈堂、民政総署などに囲まれて、古くから街の中心でもあります。

ナーチャ廟

聖ポール天主堂跡のすぐ横にあり、1888年に建てられた小さなお寺で世界遺産でもあります。疫病退治の神様として有名です。

聖ドミニコ教会

スペイン人修道士によって1587年に建てられた礼拝所で、祭壇には「バラの聖母像」と呼ばれる聖母マリア像が祀られています。

ギア要塞

400年前に築かれた要塞の頂上に聖母礼拝堂のギア教会とマカオの地理座標点となっているギア灯台が並び立っています。

仁慈堂

セナド広場の通りにあるネオクラシック様式の純白な美しい建物で、2階には宗教画・陶器を展示した博物館があります。

香港のレストラン&スイーツのお店

★海鮮をメインにした広東料理のお店で、石頭魚(鬼おこぜ)が有名です。銅鑼湾や尖沙咀など香港内に店舗が多数有ります。 ★広東料理専門店で店内は清朝の庭園風で豪華な雰囲気です。創作中華から定番の広東料理まで幅広いメニューとなっております。

王子飯店

★高級広東料理のお店ですが、ランチでの飲茶も人気があります。店舗のあるペキン・ロード・ワンビルからの眺めが絶景です。

西苑酒家

★銅鑼湾から徒歩3分にあるヘルシーな志向の広東料理店です。ジャッキーチェーンが大好物のチャーシュー・大哥叉焼が有名です。
★香港に約10店舗ある香港版ファミリーレストランです。メニューも豊富にあり、深夜まで営業しているので、利用しやすいです。もちろん料金もお値打ちです。

糖朝

★看板メニューのマンゴープリンの他、麺やお粥料理なども人気です。日本でも多数チェーン展開しているスイーツのお店で、名古屋にも有ります。
★尖沙咀、旺角、銅鑼灣などの主要拠点に10店舗以上有り、新鮮なフルーツを使ったスイーツ店です。リーズナブルなお値段も人気のひとつ。 ★中環にあるマンダリン・オリエンタルにあるお店でアフタヌーン・ティーの老舗です。お持ち帰りのサントウィッチや薔薇の香りのジャムも人気です。 ★ペニンシュラホテルのロビーラウンジにあります。ビクトリア時代の宮廷の雰囲気に包まれて、アフタヌーン・ティーをお楽しみ下さい。

香港&マカオへのフライト

名古屋から香港へのフライト

チャイナエアライン

【往路/毎日】CI151/名古屋(09:55)→台北(12:10) --乗継-- CI915/台北(14:35)→香港(16:30)
【往路/火木土日】CI155/名古屋(12:15)→台北(14:30) --乗継-- CI919/台北(16:55)→香港(18:50)
【復路/毎日】CI910/香港(14:00)→台北(15:55) --乗継-- CI150/台北(17:05)→名古屋(21:00)

・香港への乗り継ぎ便は多数ありますが、その中でも時間帯が理想的で乗り継ぎの良いのはチャイナエアラインとなります。
料金もお値打ちですし、お帰りに台北に立ち寄りも可能です。ご希望の場合は2都市滞在型のツアーもご案内します。



全日空

【往路/毎日】NH875/名古屋(09:40)→香港(13:00)
【復路/毎日】NH876/香港(14:00)→名古屋(19:00)

・全日空の直行便フライトです。
ちょうど良い時間帯のフライトで、ツアーの航空券でも全日空のマイレージが加算できます。

キャセイパシフィック航空

【往路】CX533/名古屋(10:10)→香港(13:30)   CX539/名古屋(16:10)→香港(19:20)   CX531/名古屋(16:50)→香港(21:55)*台北経由
【復路】CX530/香港(08:50)→名古屋(15:40)*台北経由   CX536/香港(10:10)→名古屋(15:00)   CX532/香港(16:15)→名古屋(21:10)

・直行便は1日3便フライトがあります。ご希望に沿っての組合せが可能です。やはり午前出発が人気がありますが、CX539便とCX531便の夕方出発のフライトを利用するとお値打ちとなります。またマカオへは香港空港からターボジェットにて移動が可能です。




名古屋からマカオへのフライト

チャイナエアライン

【往路/毎日】CI151/名古屋(09:55)→台北(12:10) --乗継-- NX609/台北(14:40)→マカオ(16:35)
【復路/毎日】NX610/マカオ(12:00)→台北(13:40) --乗継-- CI150/台北(17:05)→名古屋(21:00)

・中部国際空港からは直行便がありません。マカオへの直接の到着ですと比較的乗継が良いのはチャイナエアラインとなります。
名古屋から台北まではチャイナエアライン、台北からはマカオ航空を利用となります。

香港&マカオの基本情報

香港の基本情報

言語:中国語(広東語、北京語)、英語 通貨:香港ドル(1ドル=約15円) 時差:1時間(日本の方が早い) 電話(国番号):+852  
パスポートとビザ
【日本国籍】90日間以内の滞在であれば、ビザは不要。.またパスポートの残存期間が入国時に3ヶ月間以上残って、出国する航空券を所持していること。
【中国籍】事前に進入許可申請の取得が必要となります。代理申請が不可のため、ご自身にて大使館もしくは領事館に確認が必要となります。
中華人民共和国大使館  ○香港特別行政區政府入境事務處
出入国書類
税関申告書の提出が必要となります。
香港出入国カード記入例
現地で困った時
■在香港日本国総領事館:252-1184   ■香港政府観光局・ビジターセンター:2508-1234   ■香港港安医院:2835-0509
在香港日本国総領事館 ○香港政府観光局
 

マカオの基本情報

言語:中国語(広東語)、ポルトガル語 通貨:パタカ(1パタカ=約14円)
※香港ドルも流通してます。
時差:1時間(日本の方が早い) 電話(国番号):+853  
パスポートとビザ
【日本国籍】90日間以内の滞在であれば、ビザは不要。.またパスポートの残存期間が入国時に3ヶ月間以上残って、出国する航空券を所持していること。
【中国籍】事前に進入許可申請の取得が必要となります。代理申請が不可のため、ご自身にて大使館もしくは領事館に確認が必要となります。
中華人民共和国大使館  ○マカオイミグレーションサービス
出入国書類
2013年7月10日より、審査時間を短縮する目的でマカオ出入国の際のパスポートのスタンプの押印および出入国カードが廃止になりました。
その代わりに、氏名・パスポート番号・入国日・QRコードが印字された到着カード(Arrival Card)が手渡されます。
この到着カードは電子化されておりますが、到着カードは出発時まで保管する必要があります。
現地で困った時
■マカオには日本国の領事館がありません→在香港日本国総領事館:252-1184   ■マカオ観光局・ホットライン:2833-3000
在香港日本国総領事館 ○マカオ政府観光局